東京で一人暮らしをする人への、ワンポイント・アドバイス。アパートやマンション契約や引越し。電気・ガス・水道の契約。住所変更の仕方。デートコース


東京で一人暮らしを予定している人への、ワンポイント・アドバイス。

東京の予備知識

圧死しそうなぐらいの満員電車に覚悟を決める!? 東京で一人暮らしをするのに、知っておいた方が良い、東京の事情をまとめました。

アパートやマンションを探す

東京に引っ越す前に、住む場所を探さなければなりません。部屋探しのポイントをご紹介します。

引越しする

住む場所が決まれば、次に引越しです。引越しをするときのポイントをご紹介します。

各種の手続き

さて引越しも終わりました。次にガスや電気、上下水道と契約をしなければ、シャワーを浴びれません。また、住所の変更の手続きが必要です。

生活で必要なもの

一人暮らしで生活をしていく上で必要なもの、便利なものをご紹介します。

おすすめデートコース

初めてのデートでも安心。人気スポットからスイーツまで、デートでお勧めの場所を紹介します。


コラム

コーヒーショップ

コーヒーショップでのひと時

東京には、スターバックスなどの、静かに本を読めるコーヒーショップが多い。コーヒーの値段もあまり高くない。土曜日は、マイ・タンブラーをカバンに入れて、図書館で借りた本を多めに詰め込んで、朝早めに出かける。土曜日の朝は人が少ないし、最近では禁煙席が増えてきたので、タバコの煙を気にすることもないので、読書に集中できる。

人それぞれのステータスを引き出してくれる東京。静かに考える時間を大切にしたい私にとっては、コーヒーショップはもってこいである。やはり、どこに住んだとしても、こういった自分の時間を大切にしたい。

ランチはおいしいお店探し

都心に出ると、昼はランチを楽しみたいところ。いたるところの店が、ランチメニューを出している。夜では少し高級な店でも、ランチでは1,000円前後と、手軽にプチ贅沢を楽しめる。やはり、人の集まるところには、おいしい店が多く、どこに入ってもハズレは少ない。たまたま入った店が気に入れば、次は友達を連れて来るもよし。